The Day in a Life

…と日記には書いておこう

Vibro Champ

実戦投入

スタジオで音出ししたい、つーハナシを SNS で振ったら、何人か集まったので、セッションしてみました。 まずは標準の 8インチスピーカーで。ま、当然のごとく Volume はフルアップ。BASS 10 に TREBLE 8 くらい。なんとかバンドサウンドで太刀打ちできるけ…

裏パネル

シャシー用 M3x6 タッピングネジを調達して留めてみた。これでメンテは一通り終わりかねぇ。まぁ、Vibrato の不具合をどうするか?ってのは残ってるけど。

ポット?

ちょろちょろ音出しして気付いた点。 BOSS SD-1 をつないで気付いたんだけど。Volume を 1 に絞り切ってもかすかに音が出てて。開けていくと 1.5 くらいまでちょっと音量が上がっていき、そこでまた音量がなくなり、2 くらいからはまっとうに上がっていく感…

裏板

材料調達。 パイン材で、と思ってたんだが。東急ハンズで手に入るのは厚さ10mm。8mmにしたかったので、ホオにしました。 トーレックスを貼ろうと思ったけれども、ちょっとだけ買うのもなぁ、と思ってたところに dahnishiさんからアサヒペンのクラフトシート…

裏パネル

真空管ガード用裏板にとりつけるパネルを作った。 8Ω出力ジャックと Vibrato スイッチジャックをマウント。 8Ωは Switchcraft で、ターミナル接続。Vibrato の方は SCUD のがあったんで、それで。こちらは RCA Pin プラグと半田付けで結線。 こうしておけば…

出力トランス交換

入手時に載ってた出力トランス。色々と厄介の種なので、いてもたってもいられず、早々に交換することに。 Garrettaudio にあった Champ のリプレース用トランス。 Tweed 期のコピーとか黒顔期のコピーとか何種類かあって迷ったが、結局 4/8Ωのマルチタップの…

スペックシート&履歴

ギターだと書いてるのに、アンプは書かないってのもアレなんで。書いてみた。 Original (Serial Number = A48860 [1975]) Electronics Circuit NumberAB764 Speaker4 Ohm 1x8" Oxford(?) R8EV(Factory# 4657523) Wattage5W Circuit TypeAll Tube, Single-End…

パワー管ソケット交換

まずは球のカソードにブラ下がる抵抗がヘタってないかの確認。 抵抗は±10%品なので、それ以内に入っていれば OK ということに。カソードのトコだけ計ったけど、すべて OK。よかった、よかった。 今日の本題。パワー管のソケット交換。 トランスの足に干渉し…

パーツ交換

さて、いよいよパーツ交換です。自分で回路図描いて、部品番号入れてみたんで、それを使って説明していきましょうかね。 http://www.yk.rim.or.jp/~fits/inst/data/AB764.PNG 今回はこの四つについて検討。 インプットジャックがガリってるから交換 ボソボソ…

パーツ入手

プリ管のシールドを色つきのものにしてみた。おしゃれは見えないところから(笑)。 パワー管、整流管脱落防止クリップも調達。まずはパワー管にとりつけてみた。が。交換されてる出力トランスの取り付けネジと干渉。なんとか装着できてるものの、片方のバネが…

回路図

拾った回路図(AA764)と実機を確認してたら、コンデンサの値とかちょこまか違ってて。一番大きなのは、このでっかい集合コンデンサ。おかしいなぁ、と思いつつネットを徘徊。そしたら、自分の Vibro Champ と同じ回路図を発見。 http://www.webphix.com/schem…

回路図チェック

ネットで拾える回路図の鮮明度がイマイチなので、実物から値を拾ってメモ。回路図、書き直してみようと思う。 しかし、まぁ、細かいトコ見るのがツラい(苦笑)。目が霞む。 このごろ治まってるんだけど、ウチに来た当初はボソボソとノイズがヒドくて。dahnish…

錆落とし その2

昨日の続き。 ハンドルのネジを処置し忘れたんで、二度手間(苦笑)。 処置前後の写真を並べてみる。 清潔感アップ(笑)。新品に交換っていう手もあるんだけれども。それだと、こう、なんつーか、味気ないよね。

錆落とし

ハンズで錆落とし買ってきた。まずはハンドルの留め具で試用。 塗布して約30分放置。錆落とし剤を拭きとって… あら。いい感じ。錆止め油を塗っておく。 もう一方のハンドルの留め具、シャシーストラップは明日やろ。

グリル+治具

東急ハンズで適当な板を買い、寸法伝えて切ってもらいい、穴開けてもらいました。んで、いつものクロスを貼ってと… できあがり。ランプがもうちょっと暗い青なら言うことなしなんだが…。ちと探してみるか。 元々のグリル。とっておこうか?と考えたんだが。…

グリルとチューブ

グリルクロスがくすんでるので水洗いくらいしてやるか、と。で、ロゴ外してみたら、ロゴの下は銀ピカ。よくよく見てみると、もう銀色が剥げちゃって残ってないのね。水かけても汚れた水は出て来なかったし、このくすみはどーにもならんワケだ、こりゃ。 で、…

入退院

夕方、dahnishiさんが来てくれて、アンプを預ける。 アンプを眺めてて、出力トランスが交換されていることを指摘される。今載ってる TANGO というメーカーのものは国産なんだそうな。どうりでスピーカーのフレームと干渉しちゃうワケだ。また、トランスの線…

Sound of Silence

真空管到着。装着。しかし無音(苦笑)。 チューブに火は来てるか?と背面見てみたら、整流管とパワー管が光ってない。あら?と思って確認してみたら、あべこべに挿してた(苦笑)。正しい位置に挿して再度電源投入。やっぱ無音。ボリューム上げ切ると、かすかに…

Fender Vibro Champ

コトの発端は旧くからの友人との twitter での会話。PC のモニタースピーカ探してたら、YAMAHA THR10C を薦められて。「ゆるさ加減が気持ちいい」「シミュレータというよりなんちゃってチューブアンプ」ということだったんだけれども。「ゆるいチューブアン…