The Day in a Life

…と日記には書いておこう

ジャンピン正吉&マーガレット&櫻井將

In The Peace の OA として出演。他に K-Children。どちらもお初のお目通り。

K-Children は、メンバーが師事してる先生がプロデュースしているトリオ。やる曲からアレンジまで先生が指示してるとか。いつもはトリオなんだけど、今回は一人用事で来れないとのことで、二人で、そういうスタイルのバンドって初めて会ったような気がする。面白いねぇ。

In The Peace は大阪の方でやってらっしゃるデュオ。 www.inthepeace.com 10Holes をちゃんと吹いてる女性って初めて見た。ギターの人も上手で。いいユニットでした。今年は三回も富山を回っていったってことなんですが。また来たら見にいきたいもんですわ。

さて。我々。セットリストはこんな感じ。

  1. I Can't Stop Loving You / Ray Charles / ジャンピン正吉
  2. All I Could Do Was Crying / Etta James / マーガレット
  3. Something You Got / B.B.King & Koko Taylor / 櫻井將
  4. Don't Play That Song For Me / Areatha Franklin / マーガレット
  5. Down By The Riverside / ジャンピン正吉

https://www.instagram.com/p/BqTr4YxloPF/ まぁ、なかなかいい出来だったんではないかなぁ。お互い足りないところを補え合えたというか、そんなふうに自分は思ってるんだが、どうだろう。

ギターは久々の Thinline。やっぱこのギターはいいなぁ。セッションなんかの雑に扱われるようなところには持っていけないけど。ライブの時はなるべく持ち出してやりたいなぁ。
足元は先日も紹介した通り、BOSS の青いの三つ。ブースター代わりの CS-2、歪みモノ BD-2改、コーラス代わりの PS-3。アンプは VOX NT-15H改。スピーカーは Celestion Green Back 10inch。
今回はほとんど Neck PU で弾いたんだけど。なんだかものすごく Clapton みたいな音が出てて。良くも悪くも影響を受けてるんだなぁって最近すごく自覚。使ってるギターが違うのに。

さて。次は 3週間後。そこでもいい演奏できるといいなぁ。