The Day in a Life

…と日記には書いておこう

セッション

https://www.instagram.com/p/BtGBHWNFWCt/ 今年最初の Casa de la Musica でのセッション。

今回、4/7 にこちらでライブをやられる M's Fellow ってバンドの方がいらっしゃって。なかなかに楽しいセッションとなりました。いやー、毎回こんなだといいんだが。
で、その 4/7 のライブ。ジャンピン正吉さんの企画なんだけど、彼のバンドが決まってないってことなので、立候補してみた。M's Fellow さんとは対バンすることになって、改めてご挨拶。
M's Fellow さんの Facebook ページはこちら。

www.facebook.com

モジョリズムのナッキーさんともセッション。彼とやるのもいつも楽しい。

mojorhythm.blogspot.com

さて、正月から買い込んだ機材のチェック結果。

G12M GB。Vox MV50AC と組み合わせてみたんだけれども。なかなかいい感じ。G10 GB だとペランって感じの音になることもあったんだけど。そこが抑えられてる感じ。P12R ほどハイがキツくもないし。その分パンチに欠けるような気もするが。暴れないんで扱い易いかも。
いやぁ、でかい音出さないとわかんないもんだなぁ。しかし。重いな、これは。

MXR M82 Bass Envelope Filter
ハイがキツい気もするが、そこは SENSE とピッキングで調整かな。面白い効果が出せました。

tc Pipeline
音色的にはぼちぼち。合格点。機能的には難あり。
長押しでタップテンポ入力モードに入るじゃん?で、LED の色が変わるじゃん?けど、足で見えないんだよねぇ。んで、タップテンポ入力モードから通常モードに戻るのが早すぎる。入力にちょっとでも戸惑うと入力しきれん。と、曲中思い立って入力しようとすると、音止めなきゃいかんから、やっぱちょっとねぇ。外部スイッチつけられるようになんないかなぁ?

Vox Time Machine
いいんじゃない?うんうん。場所くっちゃうけど。場所に余裕がある時はコレで。ないときは Flashback かな。

てなわけで。いいセッションができて、出演ライブも増え、幸先のよいセッション初めとなりました。