The Day in a Life

…と日記には書いておこう

ヘッドフォン

https://www.instagram.com/p/BzKwP_aJIp-/
MDR-CD900ST のウレタンリングを入手したので、イヤーパッド交換。

ウレタンリングの貼り付けなんだが、年々こういった作業の精度が落ちてるのが、こう…。いや、元々精度は低かったんだけどさ。

ネットの噂では、7506用の方が耳が痛くなり難いってことだったんで、それにしてみた。自分の耳が大きいのが原因で、これがすっぽり入る大きさじゃないと解決しないんじゃ?って思ってたんだが。これにしてみたら、耳の痛みが軽減したかもしんない。しばらく使ってみよう。


SONY 2-115-668-03 @SoundhouseSONY 2-115-668-03 @Soundhouse


SONY 2-113-149-01/02 @SoundhouseSONY 2-113-149-01/02 @Soundhouse


https://www.instagram.com/p/BzLSjOnpupb/ 交換の動作チェックも兼ねて、2nd ヘッドフォンの Audio Technica ATH-M50 と比較してみる。元々、CD900ST とあんまり差がないもの、装着具合のいいものってことでコレを選んだんだが。比較しても音の違いがよくわからない(苦笑)。ATH の方がコンプ感あるような気がする。もしかしたらヘッドフォンアンプである Roland Quad Capture の音色の方が支配的なんじゃないか?って気もしてるんだが。

で、ちょっと ATH-M50 について調べてみたら、もうディスコンなのね。後継機は ATH-M50x というらしい。ケーブル着脱可能とかの変更が入ってるらしい。アメリカのスタジオのスタンダードヘッドフォンになりつつあるとか。へぇ。知らなんだ。ATH-M50 を買った当時はそんな話はなかったよーな気がするし、雑誌のヘッドフォン特集とかにも出てなかったよーな気がする。先に音質とか装着具合で選んだなんて書いたけど、最後の決め手は当時住んでた町田市の企業だったからなんだよな(笑)。

www.smci.jp

www.audio-technica.co.jp


SONY MDR-CD900ST @SoundhouseSONY MDR-CD900ST @Soundhouse


audio technica ATH-M50x @Soundhouseaudio technica ATH-M50x @Soundhouse