The Day in a Life

…と日記には書いておこう

BOSS CS-2 メンテナンス

BOSS CS-2 のメンテナンス。

色々モディファイのネタはあるみたいだけれども。無極性使って音を太くしたりだとか、高い部品使って音像をくっきりさせようとか、そんなのさっぱり興味がなくて。CS-2 は CS-2 のままでいいのよ。他の音が欲しかったら他の機種使えばいいんだからさ。

ってことで、DC 漏れ疑惑のあった最終の電解コンデンサ C22 を交換することに。
www.hobby-hour.com
ついでに、同じ値を使ってる C13 と C6 も交換。高い部品を使わない…とは言っても、ちょっと気になるから、ニチコンのオーディオグレードのにはしてみた。

https://www.instagram.com/p/Bq51X7rFAJQ/ 開けて眺めてたら、半田不良発見。写真だとくっついてないように見えるでしょ?死角の位置では、パッドとピンがぎりぎりくっついてるんだけどね。該当部品は C7。電源のノイズ取りっぽいから外れても大きな支障はなさそうだけど、補修しておく。

交換後のコンデンサは金色で背が高いヤツ。どっかに干渉するか?と思ったけど、それもなく、すんなりケースに入りました。

音の変化はとゆーと。判りません(苦笑)。こんなのにオーディオグレードなんて猫に小判だけど、まぁ、おしゃれは見えないところからって言うじゃないですか(笑)。

ついでに色々セッティングを変えて楽しむ。Dyna Comp っぽくもなるし、Orange Squeezer 的にもなるし、あんまりコンプかけずにブースターとしても使えるし。コンプはこれ一台でいいんじゃね?…って、あと Ibanez の CP10 しか持ってないけどさ。そのうち CP10 も再評価してみるか。